スポンサーリンク

乳がん闘病記

ゾメタ副作用

本日も妻のブログ記事からの続きです。

 

点滴翌日は割と元気に過ごせた。

本調子じゃないものの、友達のうちでバーベキューを楽しめた。

 

夜に11:00頃帰宅して就寝。

朝方4:30やたらと暑い。ぼーっとする。

熱を計ったら39.2℃!!

 

旦那に薬とアイスノンを用意してもらって朦朧としながら寝た。

朝になってもも38℃あたりを行ったり来たり。

 

朝からグズりまくる息子君。

 

昨日遊びすぎて疲れちゃったかな。

 

旦那は何とか息子を幼稚園へ連れてってくれた。

夕方も旦那が幼稚園まで迎えに行ってくれて、夕飯も買ってきてくれる。

 

本当すみません。

1日中横になってるせいか、前々から痛かった首と腰がかなり痛い。

骨転移がどんどん悪化してるわけじゃないと良いけど…。

夜にはまた39℃。寝過ぎで体痛いし、とにかく具合が悪いー。

 

でもゾメタによる骨痛はあまり感じない。

もともと傷んでた骨転移痛が引き続き出てるだけって感じ。

 

翌日、熱は37℃台に下がったものの、体がとにかく怠い。

 

動きたくないし動けない。

かといってそんな寝てても首痛いし腰痛いし、

具合悪いし、どーにもこーにもいもられない感じ。

 

熱も下がって、夕方には多少良くなったかな。

これはゾメタの副作用だと思うけど、今後私の体調はどんどん悪くなるのかと思うと恐怖だ。

だってそうでしょ。治らないんだし。

 

本当恐怖。

 

熱を出して3日目、

相変わらず腰首の痛みとだるさは残っているものの、

息子を幼稚園へ送りに行けた。

でも運転中もそわそわ。

 

何だか集中できない。

これも副作用?

具合があんま良くないとそーゆう感覚かな?

もーよくわからん。

 

そして最近続く息苦しさ。

 

精神的な息苦しさは、

乳がんになって以来ずーっとつきまとわれてるけど、

これもそうなんだよね?

肺とかおかしいわけじゃないよね?

なんか息もヒューヒュー言うような。

 

ちょうど転移治療入る前もそうだった。

声もかすれるし。

 

癌がその時の状態まで、

あっという間に取り戻してしまった訳ではないことを祈る。

 

自信ないわー。どーせそーなんでしょって。

でも祈ってもなー。

 

いっつもことごとく打ち砕かれるし。

そもそも何に祈んだ?誰かー?聞いてますかー?

スポンサーリンク

ブログランキング参加してます。ぽちっとお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-乳がん闘病記

© 2021 乳がん闘病記